アプリコットファーム

アプリコットファーム

春を告げる梅の花や杏の花を楽しめる散策の場。梅林を下った先にある移築古民家周辺では、レンギョウや雪柳、ツツジの花も咲き誇ります。

移築古民家は南部町(旧睦合村)柳島区にあった古民家を移築。峡南地域に多く建てられた入母屋造りの様式で17世紀後半(元禄期)の建造とみられています。

建物概要

屋根形式 茅葺入母屋造
主屋規模 7間(12.74m)×4.5間(8.19m)
建物面積 104.3㎡(31.5坪)
経過年数 約300年
復元年月日 昭和46年5月
移築年月日 平成3年2月
改修年月日 平成23年6月

ページの先頭へ