• 関口コオ
    関口コオ

企画展のご案内

第30回企画展
~静々動々~「現代切り絵作家二人展」仲順れい×下村優介

開催期間:2022年4月2日(土)~6月26日(日)

企画展「現代切り絵作家二人展」ポスター
企画展「現代切り絵作家二人展」リーフレット(PDFファイル)

本展のテーマは「静」と「動」。人の内面表現を主とする仲順れいを「静」、人や動物の躍動感を表現する下村優介を「動」とした二人の作品の対比をご鑑賞いただきたいと思います。また、もう一つの対比「陰」と「陽」ともいえる切り絵にしかできない「影絵」にもご注目ください。「静」と「動」は相反している状態に見えますが、両者の作品からは「静」の中に在る「動」、「動」の中に在る「静」を感じ取ることができます。仲順れいの額装大型作品、下村優介の230羽の鳩の切り絵インスタレーション作品をはじめとする70を超える圧巻の作品群は本展覧会でのみご堪能いただけます。二人の現代切り絵作家が表現する切り絵の持つ可能性、多様性を感じていただけたら幸いです。
現代切り絵作家二人展~静々動々~特設サイト

会期 2022年4月2日(土)~6月26日(日)
開館時間 午前9時30分~午後5時30分※最終入館は午後5時
休館日 水曜日(祝日の場合は翌日)※5月4日(水)は開館
入館料 一般700円(600円)、小中学生300円(250円)※( )内は20名以上の団体料金
会場 芝生ギャラリー

関連イベント

ワークショップ・切り絵作家が教える簡単切り絵体験

  • 4月2日(土)①10:00~12:00 ②13:30~15:30 仲順れい・下村優介
  • 5月4日(水)①10:00~12:00 ②13:30~15:30 下村優介
  • 6月5日(日)①10:00~12:00 ②13:30~15:30 仲順れい

富士川・切り絵の森美術館


ページの先頭へ
Translate »