• 関口コオ
    関口コオ

常設展のご案内

 
常設展リーフレット(PDFファイル)

2館共通券でご覧いただける「常設展」には、日本の著名な作家による代表作品や、スイスをはじめとする海外の作家による作品、さらには国際切り絵コンクールにおける入賞・入選作品など約100点が展示されています。紙を基本にこだわりと魅力に満ちた華麗な切り絵の世界を、公園の景色とともにどうぞゆっくりとお楽しみください。

会期 通年
開館時間 9時30分~17時30分(4月~9月)・10時~17時(10月~3月)
※入館は閉館30分前まで
休館日 水曜日 (祝日の場合は翌日)、2021年12月27日~2022年1月3日
入館料 一般500円(400円)・ 小中学生200円(150円)
※( )内は20名以上の団体料金
会場 時計台ギャラリーと道の駅ギャラリー

収蔵作家

  • 関口コオ 百鬼丸 酒井敦美 筑紫ゆうな 柳沢京子 倪瑞良 小澤錚一 井出文蔵 蒼山日菜 
    辰己雅章 蓑虫 石田良介 太田隆司 林敬三 小林さちこ 福井利佐 韓靖 岩田芳光 
    宮田雅之 秋山美歩 田島司 長尾昌枝 川瀬雅子 冨永草太 今井清香
  • スイスの切り絵作家
    ハンス グラッツ ユルゲン ストリッド ベゼラー レアヌ ファブロー アンリエット ハルトマン 
    ガンタスウィラー ヴェルナー アンショ ドリス ピスター ハインツ
  • ポーランドの切り絵 メキシコの切り絵
  • 国際切り絵コンクール入賞・入選作品 

ページの先頭へ
Translate »